HANDからうまれるHAPPY〜ネイルとハンドメイドアクセサリー

ライター歴10年余り。35才を機に退職し、以前から大好きだったネイルを学ぶことに。ネイリストをめざす日々のことや、美容、ファッションを中心に綴るブログです。

【使ってみた比較】ネイル検定用ポリッシュ

秋のネイル検定まであと1ヶ月ちょっと…

2級のポリッシュはO.P.Iにする!と意気込んでいたものの、

結局3級で愛用していたシャレドワに戻りました^^;

 

ピンクは赤より簡単だと最初は思っていましたが、

全然そんなことない…(そりゃそうだ)

あくまで私が使ってみた感覚ですが、

O.P.Iはもともと粘度の高いポリッシュで、さらにピンクは顔料が多いのか、

結構ぽってり。もちろん私のスキルが足りないのですが。

しかも、間違って速乾性のものを購入してしまっていたため、

さっさと塗らないとすぐハケ筋が残ってしまう…!

これ使いこなせる人、すごいなぁ…。

 

シャレドワのポリッシュは全体的にサラッとしている印象なので、

おとなしくシャレドワに乗り換えました。(それでもピンクは粘度高め)

 

 

3級受験のときは最初にいろいろと試したので、

ジェシカ、TiNs、O.P.I、シャレドワとメーカーごとのハケを比較してみました!

 f:id:ttomomix:20170912192020j:image

あくまでも私が使った感覚(しつこい)を発表します☆

ジェシカ>

この4つの中でハケがいちばん丸く、細い。

爪が小さめの人、幅が細めの人に向いてそう。

 

<TiNs>

小さめの平べったいハケです。

圧をかけると、パッときれいに開いてくれます。

また、持ち手が小さく、小さい手の私には持ちやすかったです。

 

O.P.I

この4つの中ではいちばんハケが大きく、ボリュームがあります。

爪が大きめの人によさそう。圧をかけた時の開き方もきれいです。

手が小さい私には、持ち手が若干大きめ。

 

<シャレドワ>

O.P.Iの次に大きいハケで、O.P.Iより平たい。

圧をかけた時の開き方がきれい。

ポリッシュの量の調節もしやすいと思いました。

 

 

 左:ジェシカ 右:TiNS

f:id:ttomomix:20170912192034j:image

 

左:O.P.I 右:シャレドワ

この写真だとO.P.Iのほうが平たいように見えますが、

実際はシャレドワよりボリュームがあります。

写真が下手ですみません><

f:id:ttomomix:20170912192048j:image

 

ポリッシュって、自分が操作しやすいかどうかも大事ですが、

モデルさんのお爪によって、合うハケとそうでないものがあると思います。

ちなみに私のモデルの場合は、爪が大きく長いので、

ジェシカの細い筆だと1回のストロークで塗れる範囲が狭く、時間がかかります。

また、操作性は気に入っていたTiNSも、ハケが小さく、

こちらもストロークが多くなるため使用を見送ったという経緯があります。

 

今回は、ピンクのポリッシュはシャレドワ、

トップコートO.P.Iということで落ち着きました。

決まればあとは練習しまくるだけです!

それではまた^^